自信の程度

2024/06/21

nunn.jpg



この絵もまだまだ先は長い・・・
真ん中が決まらないからお人形を置いてみた。

生来怠け者のわたくしですが、蟻とキリギリス、ウサギと亀のイソップ寓話詩を知らぬわけでもない・・・



ふと、あの、ほっとくと水回りに気がついたら増殖しているカビや菌を想ってみる・・・

あえて彼らと呼ぼう、あの彼らの増殖っぷり(その前にハイターやキラーで撃退させていただくが)を見習ってみる。


彼らに脳のようなものがあるかどうかは知らない、ただ、あの、文句も言わず地道に増え続ける、あの様子は・・・
蟻とキリギリスの蟻の方、ウサギと亀なら亀の方に少し似ていやしまいか・・・

わたくしの好みの油彩技法は限りなく透明に近く薄めた絵具を何度も何度も、一回一回乾くのを待ってから重ね続ける呑気な技法だ。これは蟻や亀のように真面目にやらねば永遠に終わらない。


    この地球上(もっと言えば全宇宙)の全ては師


ならばカビや菌の在り方からも学ぶことはできる。
そして彼らよりはマシで楽しい汚し方をする自信ならば?、ある。
水回りのピンク汚れより清潔で綺麗なピンクを塗り重ねる自信ならば?、ある。


自信など・・・この程度あれば、大丈夫☆

ninngyo2.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
検索窓
会社情報
ご予約はこちらから
メモ帳
最新のトラックバック
お問合せ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
最新情報