2017/10/27
IMG_6680_2.jpg
 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

秘密の味

2017/09/02
sora2_1.jpg

自分の「好き」を信頼する 
これにもけっこう訓練が要る


不透明な悩みも
透明な感覚も
心の中でサンドウィッチにして明日のピクニックへ持っていこう♪

      見慣れた景色も違って見える♪









 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

ランランラン

2017/08/08
rinnti_1.jpg


ユーモアの階段を上がったり下がったり


人は皆どこか可笑しい


ii_1.jpg









3_1.jpg









4.jpg









 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

結び

2017/08/07

2017080723022147221.jpg

 よく観て、よく話す

    と

 心は上手く繋がって行く

 

 

 

 

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

願い

2017/08/06
2017080622392121653.jpg





“きのこ”は森で見たいのであって
空に見たいものではない!


        絶対に!!

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

2017/08/05
tatata.jpg








視野の狭い
閉じ込められた想いは何も照らすことができない。
自分の心さえも。

外へ出れば本当の太陽、自然、ただそれで良かったのに。

そんな、幼い頃に全身で知っていたことを思い出すまでにバカみたいな時間を遠回りなんかしたりして・・・


私には青春はなく曇春しかなかった。


でも陰に入らねば見えないものをたくさん学んだ時期でした。







































 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

視点

2017/08/01

IMG_6416_5.jpg

 長い間、まともな言葉を探してきました。

 

ではさて「まともな言葉」とは一体どういうものでありましょう?

考えてみればみるほどそれは人の使うものではないような気がしてきます。しかし言語や文字は人間が生み出し発展させたのだと教わってまいりましたし文字や言葉の歴史にもそのようになっています。

 

では「まともな言葉」とは何だろう・・・

 

それは、もっと別のところに息を潜めている気がしてなりません。

 

例えば形のない空間の中になにやら漂っているかのように・・・

 IMG_6437_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

よっこらしょっと

2017/07/22

h.jpg



運をよく生きることは
決して落下しないようにすることではない













201707222224149759.jpg





落下するときは上手くする













2017072222261510895.jpg



 再び飛べるように!

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

成長感じる夏の日々

2017/07/08
IMG_6192_1.jpg

昨日の七夕も、本日も 雨・・・

夏の雨は冬のそれと違って涼しくていいな。


夕方、今年初めて蝉の鳴くのを聴いた。

虫も、鳥も、夏に風を切って飛ぶのは気持ちよかろうな。

人もそうかな、心飛んで行けそうな気がするもの。

目で感じる全てが一年で一番カラフルな季節、たくさんの感性が飛び交う季節。

IMG_6176_1.jpgシュワシュワサイダーにかき氷、お祭り金魚に風鈴・団扇、スイカに桃に「可愛い」がもうたっくさん!

夏に冬を楽しむことなんて、できない。季節にも人にも役割というものがある。
だし羽目を外し過ぎて飛んでって戻って来れなくなる危険性もあるこの季節・・・子どもの頃の私は本気で危ないことが多かった、今思い出すだけでも身震いがする(ほんとに)

大人になったればこそ心身に安心安全をキープできることもあるただ年を食っている訳ではないのだ☆

























 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

風や水のように

2017/06/22
nanana_2.jpg

人間にとって“自というものがそんなにいものかどうか
解らない・・・
が、私たちはそれに似たかを望する。

それ“現状(精から逃れる”、ということに近いかもれな

しかし逃げることにはことと同じらい、もしくはそれ以上の労力や工夫や要るし、また、逃げているつもりががつけば向かっていた、なんてこもよくある話・・・

だからそう、頑なになるもない、心は流れるように遊ばせて、行動はそれなりに型や通して生きること。

このいて考え善・改良を続けたい





 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


462件中(1件〜10件を表示しています)   前   |  
BLOG MENU
検索窓
会社情報
ご予約はこちらから
メモ帳
最新のトラックバック
お問合せ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
最新情報