臨時休業のお知らせ

2019/10/27

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。

当店は

10月29日〜11月4日の間は臨時休業いたします。

なおこの期間、お問い合わせのお電話、メールなどの通信対応も致しかねる場合がございます。

つきましては、こちらのサイトの向かって右側の「空き状況検索」にてご確認をしていただけますと幸いです。5日(火)から通常営業いたします。

ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

                        

               京都占い MIBIRD
                 若水 紫惚



 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

真(理)と魔(物)が織り成す世界

2019/10/13

nakayosi.jpg


私たちが出会う不思議

その究極は
太陽の欠片 月の欠片



nakad.jpg

男性と女性の魂の元型

恋うる気持ちのその奥に
宇宙の真理を垣間見る




ただ一つ、「勘違い」という魔が差さなければ、の物語・・・



 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

虚無感もその辺に

2019/10/08

momoku.jpg


まるで自分の頭上にだけ、雨雲が垂れ籠んでいるように感じる・・・そんな時こそ
ワクワクしたい。ゾクゾクでもいい。





光を求める心がこの時ほど強く実感できる時ってありますか?

mokumokumoku.jpg


雲は動く、去るのを待つか?

人も動く、歩き始めるか?





人生は判断の連続 怖いのはみんな同じ


kumo_1.jpg

だからこそ
せめて楽しんで行こう

架空も現実も人の心が作り上げるもの、その境界が実は“あいまい”だと(良くも悪くもね)
もう私たちは気づいている


だから転んで悔しければ、何度でも立ち上がりなよ

ゲームだと、そうするんでしょ?

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

信じた魂が人を導く

2019/10/04
ueueue.jpg


真の魂の出会いは人を高みへと導きます。

では一体、“真の魂” とはどのようなものでしょうか?

各学問、所説あろうかと存じますが占いを観るわたくしの解釈と致しましては、それは「自身の宿命及び出会いに対する誠実さ」の中にあるものではないかと思われます。

少なくともMIBIRDの占いで感じることは、生年月日からなる宿命が、体験・経験を積み重ねる・・・いわゆる人生に、そしてその中で出会う人に誠実に向き合っておられる方は、どこかの時点で宿命と魂が共鳴する体験をなさっておられるということです。

自然界の中に在る私たちは例外なくあらゆる現象(特に人間関係が顕著)に遭遇し揺さぶりをかけられます。
魂の遭難・迷子、それが「悩み」と言われるものです。

それを解決するには真の魂の声を聴き、その求める、人・環境・状況を手繰り寄せることが必要です。

この、人・環境・状況はとても大切なものです。

人や、環境や、状況との「相思相愛」は実に美しい世界です。
これを幸せと呼ばずして何をもって幸せと呼ぶのでしょう。

宿命は多種多様なれどこの真は自然界に組み込まれたharmonyです。

    あなたが真に信じる世界が見たいです♪








 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

消費税増税に伴うお知らせ

2019/09/30
いつも京都占いMIBIRDをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度の消費税法の改正により
令和元年10月1日から消費税を8%から10%へ変更させていただきます。

30分 3,240円 → 3,300円
60分 5,400円 → 5,500円
120分 10,800円 → 11,000円へ 変更をさせていただきます。

なお、10月以降の鑑定日のご予約を9月中にいただきましたお客様につきましては令和元年9月末日までの消費税とさせていただきます。

ご理解ご了承のほどよろしくお願いいたします。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

なごり

2019/09/10
kikiki_1.jpg


はじめに「舟をつくろう」と考えた人は
水面に浮かぶ木の葉を見ながら思いついたのだろうか

はじめに「飛行機をつくろう」と考えた人は
鳥を参考にしたに違いない(と思う)
飛行機の翼はその名残

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

生きる意味

2019/09/07

IMG_6734.jpg

 

 

 

この地球上に「好きなことが一つもない」なんて言わせないんだから

 できることが「何もない」なんて言わせないんだから

 

 それでも もし 「ない」と言うのなら  では 嫌いなもの(こと)は?

        その反対は“全部好き”


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

光様と水様へ どうか・・・

2019/08/31

IMG_6691.jpg

 

 雨の日がながく続くと、とても太陽が恋しい・・・

 

 

 IMG_6684.jpg

 

 

 

生き物は天と地の間に伸び広がる

 

 

 

 

IMG_6682.jpg

 

 


 私たちも

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

心も錆びたり痛んだり汚れたりするから

2019/05/24

若い頃、このような風景の写真をたまに撮っていた

草しげる朽ち果てた場所やボロボロの案山子や陽が反射して光るどぶ川など

それはまるで自分の“どこか”を切り取ったかのようで・・・


物や風景と自分との「心の距離、重なり、バランス」は今も大切にしている

     真の人生を味わうために

555.jpg












 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

「魂」

2019/05/17

0000000000000000.jpg







覘(のぞ)いて
覘いて・・・

目に見えないからといって忘れないでよ?
「私(貴方の中の魂の声)」を


どんなことがあっても必ず良い道を見つけて進むと誓って・・・

「私(魂)」と共に
「無題」の先へ・・・

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


496件中(1件〜10件を表示しています)   前   |  
BLOG MENU
検索窓
会社情報
ご予約はこちらから
メモ帳
最新のトラックバック
お問合せ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
最新情報