“苦手意識”ほど人生に停滞をもたらすものはない・・・ゾ☆

2012/11/28
2012112820280913567.jpg

“苦手意識”は体のよい“言い訳”になることが多い

「勉強は苦手だから〜・・・」
「掃除は苦手だから〜・・・」
「ダイエットは苦手だから〜・・・」

                     テヘ(笑)

              「じゃ、どうしたいんだよぉ!!!」
                        ↑
         これは私の毎度やる癖“一人ボケ・ツッコミ”である

“苦手意識”はとっても損だ
私たちからあらゆる楽しみを奪ってしまう

無理をする必要もない
ただ、やってみる

楽に楽しみながらがんばり続けるのだ♪



 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

大好きな言葉♪

2012/11/25
2012112515443619804.jpg






なんという快晴








2012112515513219824.jpg




こんな日にも
人生
光もあれば影もある








                       だから そう


2012112515454319824.jpg





「血を流しながら、にっこり笑おう」
    ―岡本太郎の名言―

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

“部屋”という自分“家”という宇宙

2012/11/23
2012112318081012374.jpg


“部屋”はそれが例えどんなに
狭かろうとも散かっていようとも
「安らげる」場所でありたい。

だが“家”は違う。

ひとたび部屋から出るとそこはもう自分以外の何者かが散らばっている
宇宙である。
気の合わない家族がいたり、台所や洗面所の下にはまだ遭遇していない
だけでゴキ○リだっているかも知れない・・・

だがそれでよいのだ(ゴキ○リはよくないが)
安らげる場所なんて自分の手の届く範囲内で十分だ。

部屋=自分。だからとことん拘って楽しむのだ。

しかし家はあまり思い通りにならない方がいい。
家の全てを思い通りにしようなんて傲慢だ。
それは例え一人暮らしだとしても・・・

思い通りにならない宇宙はいつ何時もそばに残しておいた方がいい。
そう 家の中にだって。

大切なのはいつだって
どんなに小さくとも短くとも「完全に安心でき、集中できる」
“場所と時間”をつくる、ということ。
“自分を持つ”とはそういうこと☆

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

2012/11/20
2012112019200519053.jpg

先日
建仁寺にコロがっていた?
可愛い灯り♪

夜道を照らしてくれる優しい灯り♪


どなたの作品であろうか?

芸術は日常を彩るステキなもの
私はそれらを狄瓦留浜椨瓩箸靴得犬てきた
絶対に「なくてはならないもの」だったと断言できる
心を殺して生きるなんてできなかったのだから
そうしてこれからも・・・

アメリカの画家、アンディ・ウォーホルは「僕は機械になりたい」と
言っていたそうだ
心をたくさん使っていただろう彼が

人は言葉の裏に大切な秘密を隠してる

だから 奥深いのだ☆

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

メリハリ

2012/11/18
2012111820043715593.jpg

風が冷たくなりました

帰宅が辛い・・・

眠い・・・

だけど頭が良い感じで冷やされる秋冬

間の抜けた私にはとてもありがたい季節

春夏に甘やかされた分を
秋冬で締めてもらう・・・そんな毎年☆

「ただ寒い」、それだけで終わらせたくないという思い
四季のめり張り、活用するんだ♪

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

ぽっかぽか♪

2012/11/13
2012111316272111190.jpg

名称「ルームシューズ」と表記してある
どう見ても靴下のようなものを買った。
かなり厚手なので確かに靴の下に
はく物でもないらしい、はけない。



若いころは冬も薄着でがんばっていた。
今はそれができないし特にする必要もない。
現在の私、冬の最優先は狠箸さ瓩塙佑┐襦
気温や気候は精神に直結するからだ。身も心もあたたかくなるよう
工夫したい。

心ってほんとうにデリケートなものだけど、だからこそ 面白い♪

クリスマスプレゼントよりも大切な“宝物”それが心♪

“冬季うつ病”にならないよう明るく行こうよ!♪

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

それが人生

2012/11/10
201211101817069864.jpg


都会のカラス





2012111018173310286.jpg





窓から眺める都会の景色









時代がどうあれ
場所がどこであれ

私たちは生きている

「もっとこんな人生を送りたいなぁ」とか「こんな人に出会いたいなぁ」とか
夢みたり絶望したりを繰り返し・・・
ちょっとずつ、理想へ近づいていく
私たちはもともとそんなに強くない、誰でも

「人生や人間関係のピンチから逃げずに学び続ける人だけが
到達できる世界がある」

そんなことを考えるとき、なぜかいつもさだまさしの「男は大きな河になれ
〜モルダウより〜」が脳内を流れるのだ
私にとって人生ではじめての?“スピリチュアルソング”かも知れない
そしてこの曲をはじめて聴くきっかけとなった映画「次郎物語」は
はじめての“スピリチュアル映画”?かも知れない・・・私小学生だったよ(笑)
親に反発するたび「父親が加藤剛で母親が高橋恵子だったら良かった
のに!!」なんて思っていたもんだ(役だっつーの☆笑)

これからもいろんなことがあるだろうけど「そこで捨てて
(自分に)負けないよう」生きていこうと思う

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

何かあらら始まった

2012/11/05
201211051608536288.jpg

いただいた「引出物カタログ」から
画材を選ぶ私♪
・・・小学生ですな☆
いやしかしこれからの季節、
だんだん色は失われ灰色冬景色と
なっていくわけでこんな時期こそ色彩に
飢えてしまうのだ☆

絵を描きたくなってしまう♪


2012110519383210016.jpg
←で、落書きが始まった。
私の絵(落書きだっつーの)は
いつもはじめは何だかよーわからん
“汚れ”みたいだ。
これが“汚れ”のまま終わるのか
何かちょっとトキメく“模様”へと
変貌を遂げるのかは私自身わからない。
(本業でないものにはまるで真面目さが見当らないヤツだなぁ☆)

絵を描くということよりも絵筆を動かすあの感覚が好きだ。
脳が適度に指先に注意を払うと同時に、また、適度にリラックスもする。

・・・“汚れ”で終わらなければ、いいが☆

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

昨日が楽しすぎて眠れなかった朝に

2012/11/02
SA3A3085.jpg

大阪市立美術館へ行ってまいりました♪
敬愛してやまない「北斎」の仕事を
観に!!




SA3A3086.jpg

曇天だったけど私の心は
雲間を抜けて飛んでいきそう
誰も見ていなきゃスキップしたかも♪
(何歳だやめろ)



SA3A3087.jpg
ついでにちゃっかり大阪観光☆
めったに歩いたことのなかった南堀江へ
「Antique room 702」さんと
「ムチャチャ⇔あちゃちゅむ」さんと
「CAFE CONTEMPO」さんにおじゃま
しました♪

それと大阪のおっちゃんのたこ焼き、美味しかったなぁ!♪

北斎も大阪もおもしろい!そして私の心は安心してまた京都へ帰る・・・
11月1日「古典の日」にふさわしい一日でした!

キャッホウ♪♪♪

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
検索窓
会社情報
ご予約はこちらから
メモ帳
最新のトラックバック
お問合せ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
最新情報